「首都圏不動産投資」実践会 1dayワークショップ


あなたが買った物件

結局いくらかっている?している?

現状を把握できなければ戦略はたてられません!

現状を正確に分析し

リスクを可視化できれば

デットクロスを回避して
最適な売却タイミングも丸わかり!

明日から何をするべきか 10年先まで戦略が立てられる

 

ブラックスキームから脱出するための!

経営分析実践講座
2019年2月23日(土)開催!

 

ご自分の不動産資産状況

可視化して見れていますか?

今現在手詰まりである、

状況がよくないことは分かるが

何をすればいいのかわからない!

そんなあなたはまず、

経営分析実践講座に参加し

自分の状況を分析してみてください。

【分析の結果こんなことが分かります】

マイナスが〇〇万円だった!
⇒何年で損益分岐を迎えるか
⇒どの物件を早期売却すべきなのか
⇒追加で購入するべきか

 

【分析の結果こんなことが分かります】

プラスが○○万円だった!
⇒現状維持&収益アップ
⇒入れ替えのタイミング
⇒追加購入すべき物件種別

正しい現状分析のもと 正しい戦略を立案
不安定な不動産投資市場を勝ち抜きましょう

明日から何をするべきか 10年先まで戦略が立てられる
経営分析実践講座 2019年2月23日(土)開催決定

 

5時間の集中講座! 10名の少人数制!
現状分析のための特典ツールプレゼント!

お申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

上です、

 

「ブラックスキームに手をだしてしまった

今後どうしたら良いのでしょう・・・」

 

「連続で物件を購入してしまいました

失敗している気がします・・・」

 

この手の相談が爆発的に増えています。

 

業者やコンサル大家さんのセミナーに参加し、

言われるがままに物件を購入。

 

何かおかしいとは思いつつ、

みんなやっているから大丈夫なのだろとそのまま進める。

 

気づいたら

・一物件一法人

・残高偽装

・二重売買契約

・同日決済

など不正のオンパレード

 

「これって・・・、やばい??」

 

と思った時には後の祭り。

次々に購入した業者やコンサル大家さんは消え、

残されたのは良いのか悪いのかもわからない物件と、

多額の借り入れ。

 

世間では日々、

不動産投資に関する不正発覚のニュース、

銀行の取り立ての話もうわさで聞こえてくる。

 

「私はこの先どうなるのでしょうか・・・。」

 

そうです、

どうなるのかわからない、

という状況こそが、

まずは解決するべき最重要項目なんです。

 

ブラックスキームだろうが何だろうが、

現状の分析が正確にでき、

そのリスクを把握さえできれば、

解決法は見えてきます。

 

よくあるのが、

上記のような相談を受け、

内容を見てみると意外と悪くない、

むしろプラスになっている方も多くいます。

 

本当に絶望的な状況の方も中にはいますが、

数的には少ないのです。

 

最悪銀行から追い詰められたとしても、

そのリスクと対処法がわかっていれば、

それに備えることもできます。

 

 

そして今回はそれらを解決するための講座を解説します。

 

・不正に対するリスク、および解決法

・現状の把握、および将来の推移

・現状が悪い場合の解決法

・現状が良い場合の拡大法

・新規購入時の物件の判断

 

これらをコンパスでも使用している

物件シミュレーションツールをプレゼントしまして

使用法のレクチャーも交え、

解説していきます。

 

現状にお悩みの方には最適な講座となります。

 

そんなあなたに朗報です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1dayワークショップへ
ご参加下さい。

経営分析実践講座は、
手を動かしながら分析スキルを身につける
ワークショップ形式の講座になります。

開催概要:

■日程
2019年2月23日(土)12:00-17:00 (締切:2/15)
※ 受付は11:45~

■会場
港区赤坂近辺
※ 参加者へ別途お知らせします。

■定員
10名限定(残席わずか

■参加条件
「不動産経営」実践会在籍期間限定で一般公開)
・ノートPC持参(Excel2010以降推奨)

■カリキュラム

1)第一部 
「個人投資家のためブラックスキーム完全解説」

レクチャー:
現状把握の前の不動産投資スキーム基礎講座

2)第二部
「全てを数値に落とし込め!10年先を読むシミュレーションをマスターせよ!」

レクチャー:
投資の勝敗を分けるシミュレーションの重要性
・不動産投資に必要な数値
・シミュレーションのための物件販売価格
・見極めケース解説

3)第三部
「先を見通す現状分析に基づく行動戦略」
・現況からの危機回避法
・不動産投資の王道戦略
・負けないための行動指針作成

ワーク:
シミュレーターの使い方、読み方
経営分析をやってみよう!!
■参加費
¥100,000(税込み)

※ シミュレーター本体も含めた
料金となっておりますので大変お買い得です。

参加者全員にシミュレーターを
活用法をマスターしていただけるよう
少人数制で開催しますのでご安心ください。

もちろん講師への質問もOKです。

■申込み方法
参加ご希望の方は申し込みボタンをクリック、
次のページで必要事項をご記入の上、
お申込みください。

お申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

プロが教える資産形成の極意

今回のワークショップの講師は、
私、村上ともう一人、細川たかしが担当します。

細川は、不動産業界歴15年以上の

開発から仕入れまで百戦錬磨の経験を積んでいる

不動産のエキスパートです。

私がプロトタイプを開発した
シミュレータを投資家の方、銀行の方向けに発展されたのは彼です。

この分析はいつも的確で
いつも助けられています。

彼の完成させたツールを手に入れて、
10年先が読める投資を実現してください。

講師紹介:

村上 俊介
株式会社コン・パス 代表取締役

学生時代にバックパッカーで海外を回り、日本人に「心の豊かさ」が足りないことを痛感。大学卒業後、不動産業界一筋15年。マンション開発、破産物件の売却、投資用1棟マンション販売を手掛け、サラリーマン時代は常にトップセールス。2014年にコン・パスを創業、不動産と資産運用のエキスパートとして、経営者・ビジネスマンへ収益不動産を中心とする長期的な資産形成をサポートしている。宅地建物取引士、公認不動産コンサルティングマスター。

細川 たかし

株式会社コン・パス アセットビジネスチーム マネージャー
大手デベロッパーなど不動産業界経験15年。仕入れから販売まで幅広く経験し都内の不動産会社8割にコネクションを持つ。不動産取引の実務能力は天下一品、とりわけ一棟モノの物上げで右に出るものはない。一部上場企業のポストを蹴って2014年から株式会社コン・パスへ参画。社長の右腕として会社の業務を回す大黒柱。起業塾では仕入れ編を担当し、不動産業界における情報戦術、業者相手の交渉術を指南する。

 


 

今回の講義は再現性の低い「ノウハウ」などではなく、

我々が得意とする、

数字を使った再現性の高いロジカルな講義です。

 

不動産というものは、

時間をかければさほど難しいものではありません。

 

現状はマイナスに見えても、

時間と共にマイナスは減り、

いずれプラスに転じる可能性が高いものです。

 

問題はそのポイントはいつなのか、

それまで耐えることができるのか、

それまでにどのような行動をするべきなのか、

 

これがわかれば戦略が立てられます。

 

また、

現状のリスクは「いくら」なのか?

将来の儲けは「いくら」なのか?

5年後、10年後の資産は「いくら」なのか?

 

これらを可視化すれば、

明日から何をするべきかがわかり、

精神的な面でもぐっと楽になります。

 

新規で物件を購入する際も、

現状の自分に合っている物件、

合っていない物件の判断もできます。

 

現状の把握、

将来の予測が、

不動産投資で勝つために欠かせないスキルなのです。

 

本講座で現状分析、および戦略立案の手法を学び、

失敗している方はそこからの脱却、

成功している人はさらなる飛躍を目指し、

不安定な不動産市況を勝ち抜きましょう。

 

 

追伸1:

あなたが不動産物件のシミュレーションを
マスターすべき理由は3つです。

1)デットクロスによる黒字倒産を回避!

2)売却タイミングを予測し収益最大化!

3)銀行へのアピールポイントが見える!

10年20年先を見通して
勝ち続ける投資家になりたいと思うなら、
是非このツールを手に入れてください。

1dayワークショップでツールの活用法を
徹底的にマスターしていただきます。

・5時間の集中講座!

・10名の少人数制!

・シミュレータをプレゼント!

参加しない理由が見当たりませんね。
お申し込みをお待ちしております。

村上

お申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 


Copyright © 2019 株式会社コン・パス | 運営者情報 | プライバシーポリシー