「不動産投資」実践会 1dayセミナー実施レポート


こんにちは!
運営事務局の秋山です。

先日より皆さまへ告知させていただいていた

「経営分析実践講座」を開催しました。

5時間では収まりきらないほどのボリュームを、みなさまにお伝えしましたよ!

「経営分析実践講座」のゴールは3つ!

1.ブラックスキームに当たる手法を理解する

2.自分の投資状況を可視化する

3.今後の購入、売却戦略を可視化する

物件の価値判断で現状の可視化

自身の所有する物件の価値が判断できるようになる事で

「現状」の可視化ができるようになります。

今回の講座で皆様へ「物件価値の判断方法」をお伝えしました。

4つの算出方法から、土地の見極め法。

建物価値の計算方法など、

かなり詳しくお話しし、

アパートの土地価格の求め方は

講師の細川より「ここだけは覚えて帰ってください!」というほど

重要ポイントでしたね。

この計算方法を知っているか、知らないかで

不動産経営者として大きく未来が変わってきますね。

 

長期シミュレーションで未来の可視化

今回の講義では参加特典としてみなさんに

コンパスの「長期シミュレーション」という

エクセルをプレゼントさせていただきました!

「今回これが欲しくて参加しました!」

という方が半数以上いらっしゃいましたね。

未来を可視化するツール。

これだけで参加費の10万円以上の価値がありますね。

ご自分でエクセル表を作成する方もいらっしゃいますが、

不動産業者コンパスが作成するシミュレーションはまた一味違いますよ!

ご参加いただいたみなさま、

今後もコンパスの長期シミュレーションをぜひご活用下さい。

長期シミュレーションは未来の可視化。

未来の数字の動きがわかれば、

そこから戦略が立てられますね。

今回の講義で村上よりお話させていただきました

「物件の価値判断と将来いつ分岐を迎えるのか?

これがわかれば不動産投資は負けない」

という言葉がとても印象的でした。

現状と未来を可視化する

不動産事業を行う上で非常に重要なことですね。

今回ご参加いただいた皆様には

現状を把握し、未来を可視化し、今後の戦略を立てて頂けたと思います。

みなさまの今後の活動が楽しみです。

 

■会員様のアンケート(抜粋)

①ブラックスキームの場合でも、ロジカルに対処していくことで対応できること。
その手段をご教授いただき、大変参考になりました。

②土地値の見方、物件価値の計算で、割安物件の探し方が参考になった。
シミュレーションソフトも実際使ってみます。

③長期的なBS、CF、PLの推移が可視化できることで
今後の戦略立案に役立つと感じました。

==============
▼本気で稼げる投資家になりたい方はこちら
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
https://wp.me/P8S41o-xh
==============
▼「不動産経営」実践会詳細・入会はこちら▼
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://con-pas.co.jp/kigyoujuku/joinjissenkai/
==============
▼コン・パスのFacebookページです。
いいね!お願いします。

▼「不動産経営」実践会チャンネル登録をお願いします!