初めにお伝えしたいこと

「物件購入」が目的になっていませんか?

代表の村上です。

不動産業界13年。プロの目線で長期的な手堅い投資をご提案します。

不動産業界13年。プロの目線で長期的な手堅い投資をご提案します。

不動産投資が一般的になり、会社員や公務員の
兼業大家さんにお会いすることが珍しくなくなってきました。

銀行は年々積極的に、同時に収益物件を扱う業者も増え、
不動産投資に取り組みやすい環境が整っています。

一方で、物件を購入したものの期待通りに進まず、
行き詰っている方も多く見受けられます。

  • 修繕や税金の支払いで全くお金が残らない
  • 2棟目、3棟目の融資がなぜか受けられない
  • 思い直して売却を試みたが買い手がつかない

取り組みやすい分、準備不足、知識不足のまま
安易に不動産投資を始めてしまっているのかもしれません。

弊社でもしばしばそのようなご相談を受けますが、
「もっと早くお会いできていたら…」と
悔しい気持ちでいっぱいになります。

良い投資は様々ですが、
悪い投資は明確に一言です。

  • 売ろうにも買い手のない物件

損切りすら、することができません。

もちろんお客様によっては、物件の運営コストを見直したり、
次に購入する物件でリカバリすることが
できる場合もあります。

ですが、残債が十分に減るまで耐えるしかない
というケースも少なからずあります。

お金が残る投資プランを選んでください。

不動産ほど手堅い投資はありません。

キャピタル面では、株やFXなどの紙の投資と比べて
相場の動きが非常に緩やかですし、
どれだけ老朽化しても土地の価値が残ります。

インカム面でも、場所とやり方さえ間違わなければ、
高稼働率をキープして安定した家賃収入を見込めます。

しかも管理業務をアウトソースすることで、
時間を奪われることはほとんど発生しません。

投資と名のつくものにお金を貸すはずのない銀行が
不動産に融資をするのは、あらゆる業態の中で
「損をしにくい事業」であるからです。

以前は一部の資産家だけに限られていた
不動産経営に取り組むチャンスが開かれている状況は
大変幸運なことだと思います。

ですので、折角取り組むのであれば
最大限にお金を残せるプランを選んでいただきたい。

フルローンが引けるから買っていいというわけではありません。

返済比率、固都税、管理費といった固定費のほかに、
入退居のサイクルに伴う経費も考慮して
キャッシュフローをシミュレーションしなければいけません。

とにかく低金利が有利ということも一概には言えません。

金利の負担が減って返済も楽に進みますが、
その分会計上の経費が減って毎年の所得税が上がります。

当面のインカムゲインと
将来の売却時のキャピタルゲインとの
バランスを考えることが必要となって来るのです。

不動産の売買と経営のトータルでお金を残す、
という感覚を持っていただけると良いかと思います。

効率的な資産形成には戦略が必要です。

何が良い物件かはお客様の個々の状況と、
目指すゴールによって異なります。

  • 本業の所得にかかる税金対策をしつつ、
    将来的に収益を生む不動産資産を保有しておくか。
  • キャッシュフローの出やすい物件を
    入れ替えながら現金資産を厚くしていくのか。

購入すべき物件は全く違ってきます。

お客様にとって何のための不動産投資なのか、
改めて考えていただくことをお勧めします。

行き当たりばったりに買うのではなく、
ご自身の目的に適した投資戦略を
スタートの時点で持っていただきたいのです。

目先の案件を売ることしか見えない仲介会社、販売会社が
いることは、同業として大変心苦しく思います。

ですが、投資家としても
言われるがままに購入してしまうのではなく、
知識武装、論理武装しておいていただきたい。

目の前の物件を購入することでさらに買い進められるのか、
逆に妨げとなってしまわないか。
見極めが必要です。

また、買い進める過程においても、
担保価値の高い築浅の物件を買うべき時、
減価償却のとれる築古の物件を買うべき時、
どちらも正解になり得ます。

まずはゴールを明確にしましょう。

あなたが不動産投資で
実現したいことは何でしょうか。

どのような状態になっていれば、
理想の状態と言えるでしょうか。

目標を達成までにやるべきことを
ゴールから逆算して考えるのが
投資戦略のポイントです。

ブログ・メルマガ、勉強会などで
情報発信してまいりますので、
是非、ご購読、ご参加ください。

あなたにお会いできる日を
楽しみにしております。

平成27年11月1日
株式会社コン・パス
村上 俊介

勉強会のお知らせ

  1. 2017-6-13

    第19回「首都圏不動産投資」勉強会@6月28日(水)

    コン・パス 村上です、 個人投資家さんに もっと強くなってほしい。 そんな思いで…

村上しゅんすけ資産形成戦略室

  1. コン・パス代表、村上です。 地面師を知っていますか? …
  2. コン・パス代表、村上です。 割安物件、探してますか? …
  3. コン・パス代表、村上です。 市況が高騰しているので、 …
  4. コン・パス代表、村上です。 この人、ホントに買えるかな…
  5. コン・パス代表、村上です。 水面下の物件情報です! …
  6. コン・パス代表、村上です。 割安物件はいつでもある。 …
  7. コン・パス代表、村上です。 買える物件がありません! …